BACK from BACK前日譚の物語

BACK from BACK前日譚の物語

数年前、声優養成所の生徒たちと「BACK from BACK(以下BACK)」を上演した。

授業の一貫としてだったので、参加したい役者さんはすべて出てもらうという約束なので、BACKをダブルキャストにしてもまだ役者さんが余る。

そこで、BACKの前日譚を描いた短編を新たに作った。

おそらくこの短編は今後上演されることはないので、今回のBACK再演に合わせて台本を表に出そうと思う。

タイトルは「Dear New Friend」

場所はBACKと同じ新劇女優新巻真理子の作った劇場。

BACK本編の「劇団ありが20」が小屋入りする前日の話。

Dear New Friend (28 ダウンロード)

オープン前の劇場に劇団熱風ハリケーンの面々が下見をしている。そこへ彼らの次に下見をするはずだった劇団の役者が早めに到着する。

しかし、どうも彼の様子がおかしい… 

そこへ劇場主の真理子が、次に下見に来るはずだった劇団の子が事故にあったらしく誰も来られないという報告をする。

では、いったい今一人で下見をしている彼は誰なのか…? 

そんなお話。

今回のBACKとは真理子さんの過去が若干違うが、それは今回真理子さんを書き直したのでご勘弁。

BACK本編がダブルキャスト、こちらの短編も一部ダブルキャスト。僕は一気に4つの演出を並行してやっていたわけだ。

よく出来たなぁと改めて思う。

コメントを残す